群馬県・前橋市の行政書士春山法務事務所/各種の許可申請、法人の会社設立から個人の遺言書作成、相続まで、安心して、お任せください!

会計記帳・決算処理・財務処理代行手続

平成26年1月から、白色申告者も帳簿が義務付けられるのをご存知ですか?
現在は、白色申告の場合、所得が300万円を超えない限り、帳簿をつける必要はありませんでしたが、
平成26年1月から、全ての白色申告者に帳簿が義務付けられるのです。
(ただし、青色申告と異なり、複式簿記でなくてもいいのですが)

会社の記帳処理、現在、どのように行なっていますか?
パートナーの方に頼んで?または、経理事務担当者を雇用して?
あるいは、ご自身でおやりになっているかも知れませんね…。

会計記帳、及びそれに伴う収益予想、管理、これは経営の重要な要素です。
それを、記帳のみとして考えていたのでは、勿体ないと言えます。

その作業、及び、月次の決算による収益把握、
それを一手にお引受けいたします。

  ( ※もちろん、会計記帳だけでもお引受けさせていただきます。)

会計業務サポートセンター

まずは、お電話またはメールフォームからご連絡ください。
詳しい内容、手続等をお答えさせていただきます。

お問い合わせ